子宮頸がん 闘病記

子宮頸がん検診で「高度異形成」になり、「円錐切除」を受けました。 その手術がきっかけで、現在「子宮頸部閉鎖症」と戦っています。 1人でも多くの女性が「子宮頸がん」の早期発見ができますように。

子宮口閉鎖の話(6)

高度異形成 円錐切除後 1年経過 がん検診&子宮口閉鎖について

2018.09.06 術後、1年が経過しました。 1年目経過後の子宮頸がん検診を先月してきましたが、結果は異常なし。 本当に、がんは無くなったようです。 ただ…。 わたしがなぜこんな記事を書いているのかと言うと…。 身体が不調だから。 遡ること4か月前。 急激にお腹が痛くなりました。 最初は胃腸炎なのかな?と思い、内科に受診しました。 胃腸炎…

子宮口閉鎖のため子宮口開口術を受けた話。結果、子宮を全摘することになりました。

2018.09.14 11日に、子宮口閉鎖手術をしてきました。 子宮口閉鎖手術日当日。 朝9時に入院。 全身麻酔なので、すぐに点滴を開始。 外来の混み具合を見て、午前中に手術するかもしれないし、お昼休みになるかもしれないと言われました。 朝起きてから、水分も食事もしていないわたしは、点滴を開始したことで、喉の渇きが回復!! そのまま少しウトウトして寝てしまっていました。 10時…

2度目の子宮口開口術を受けました。結果…

2018.10.28 毎日、毎日、わたしのサイトには「円錐切除」というワードで検索をして読みに来てくださっている方が本当に多いです。 こんなにも、子宮頸がんで悩んでいる女性が多いのか?と実感します。 高度異形成の円錐切除術がきっかけでまさかの子宮全摘になるとは…当時は思ってもいませんでしたが。 (切除後は、上皮内癌の診断です。) 前回の子宮頸がんの記事には、「子宮全…

円錐切除後→子宮口閉鎖→子宮留血症の現在。腹部激痛に耐える日々

2018.11.10 手術が失敗してから、初めての生理だと思われます。 昨日から、お腹が激痛です。 今週、月曜日に出血があり、急遽受診をしてきました。 月曜日だったので、主治医の先生がいなくて、変わりの婦人科の先生が内診をしてくださいました。 その先生によると、出血の原因はわからないとのこと。 わたしは、「先日手術したところが貫通していて、子宮口ができていたのなら生理の出血では無い…

3度目の正直。サードオピニオンを受けることになりました。

2018.12.19 子宮全摘の相談をするための予約が14日。 前回、子宮口開口術を受けた病院で、術前の血液検査、超音波検査を受けました。 手術をした部分を縫っていた糸は溶けていて、今はもう無くなっているそうです。 それと同時に、やはり、傷口は完全閉鎖。 そのためか、12月10日からのお腹の激痛時には1滴も出血がありませんでした。 実は、少しだけ期待していた部分があって(また今月も出血…